無題ドキュメント

SAYOの実験室 Archive

アルキル&カチコンを使ったスピエラ&GMT の 実験

Posted by: | 2014年 5月 24日 | ビフォー・アフターNEW, SAYOの実験室

 sayo

縮毛矯正

 

 

今回の実験ね

ブリーチ毛にスピエラ&GMTで縮毛矯正&毛先Cカールが出せるのか実験!

これね前から何度かいろいろな薬で実験繰り返して来てるんだけども


今回はparisさんの

カチオン・コンプレックスにアルキルを使った
ダメージ部分に使用する処理剤の実験ね

 

まずはカチオン・コンプレックスの簡単な説明ね
これはカチオン・アニオン 

プラスに傾いているカチオン
マイナスに傾いているアニオンを重ねることで
コンプレックスが起こる現象ですね

つまりプラスとマイナスはくっつきやすい性質を利用して
毛髪に馴染ませているんですね

 

 

 全体に縮毛矯正&毛先デジで入っています

っで!ブリーチ1回 

 

 DSC_9795

 

この条件でブリーチした部分も含めた矯正が可能かどうかやってみる

 

 

まずブリーチ部分にアルキル

 

アルキルはカチオンコンプレックス処理では対応できないハイダメージに有効な処理剤
低分子タンパクにヤシ油が入っている薬剤ですね

 

ってことはハイダメージ毛は親水性に傾いているので親水性のタンパク(PT・PPT)
を使うとさらにアルカリの吸い込みを促してしまいます( ̄▽ ̄)
↑これは怖い

 

ってことでアルキル処理することでそのオイル分が疎水性に(親油性)傾く

ってことはアルキルはカチオン(+)カチコンの②はアニオン(-)
これでコンプレックスを反応が起きてダメージが軽減するって寸法ですww

(あくまでも軽減です)

 

DSC_9807

 

DSC_9809

 

自作のフォームポンプ

精製水と希釈すると泡立ちが良くなる^^

 

DSC_9812

まずアルキルをハイダメージ部に塗布

DSC_9821

その後簡単にチェンジリンス

DSC_9822

アニオン塗布で
DSC_9816
これまたチェンジリンス

その後スピエラ・GMTを両サイドそれぞれ施術していきます
タイム・配分は同じ条件
DSC_9828
中間もカチコンで処理して
9割ドライ(自己分析ww)
ここから精一杯気を遣いながらアイロンで伸ばしていきます
今回はウィッグなもんで適当ですww
ここでお判りでしょうがじゅ~~~~っと言わせたら終わりです(大爆!
DSC_9835
アイロンで毛先を丸めて仕上げますね

全体に施術終わると2液塗布です
シッカリと村の無いように塗布
今回は毛先にロッドを巻いて自然放置
DSC_9839
こんな感じ
10分放置後流してハンドドライです
DSC_9845
ハンドドライのみです(スタッフドライ)
左がGMT  右がスピです
GMTのほうが毛先のカールがしっかり出ました
スピの方も自然ですね
これならもう少し煮詰めれば営業でも使えそうですね
しかし質感がええわ~~~ww
↓とりあえず参考になったら押してね

にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
にほんブログ村 




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

 SAYOではスタッフを募集しています
お気軽にお問い合わせください

——————————————————————————————————-

Inter mode SAYO

HP –  http://sayo.in   【SAYO】検索でどうぞ♪
住 所 680-0022 鳥取市西町5-308
TEL 0857-23-1134 FAX 0857-23-1134
営業時間 月〜土9:00~19:00 日9:00~18:00
定休日 毎週月・第二・三火曜
駐車場 店前 8台分

PCお問い合わせURL
http://sayo.in/?page_id=736

携帯お問い合わせURL
info@sayo.in

 

  お問い合わせ頂く時にPCからの受信拒否設定をされておられますと
   お客様に返信が行き届かないことがございます。
   できるだけ早く返信させていただきますので PCからの受信拒否設定を解除
   していただきますようにお願いいたします。

 

——————————————————————————————————-

スピエラ矯正        444  

Posted by: | 2013年 11月 20日 | ビフォー・アフターNEW, SAYOの実験室


3ヶ月前に人生初の縮毛矯正をしてやった母親に
もう一度スピ矯正をやってみた


ついでに毛染めも3ヶ月前にアルカリで入ってる
ってことは白髪も根本3cm伸びてる



DSC_6813


前回はヒモストにリボ


今回はオレンジ アンセス

DSC_6818



今回も毛先がどうなろうが一発塗布 
即ち二回目のスピエラが塗布されると言うことだね


アンセス SP22 + アシッド6・8  (1・5:10)


この時スピ独特の匂いがかなり改善されてる(^?^)
施術されてるおかんも前回の時と全然匂いが違うと言ってるしね

仕上がりにもきっと違いがありそう

そして毛先まで塗布して自然放置10分


DSC_6840



流してシャンプーしてうちではこれを使ってる

マイクロドライタオル


これね すんごい水分とってくれる
今回おかんのうっすーい髪だったからこのタオルだけで
ドライヤーで乾かす必要がないくらい結構便利だお
  



DSC_6890



それでちょうどいいころ合いでアイロン

180℃でじゅ?????いわせん位で入る
水抜きが仕上がりの良し悪しを決めるここが肝心だ

DSC_6852



 
それで完全ドライのみの仕上げ


DSC_6885

DSC_6883


施術時間1時間45分

髪が少ない分早よ仕上がりました(^◇^)


どう御年74歳のさらさらヘア?www
多分ここら辺では縮毛矯正毛最高年齢だろww


本人は大変気に入っております
 

スピエラ矯正実験してみた

Posted by: | 2013年 11月 20日 | ビフォー・アフターNEW, SAYOの実験室

sayo

縮毛矯正実験

 

 


アルカリで入る縮毛矯正にはスピエラは向かない・・・


ってことで! 酸性領域での矯正後ではどうなのか?やってみたw





まず 今や希少価値の高い【ナオミ】w



DSC_6839


これに毛先だけに酸性チオ 濃度18%程度のモノをスチームで10分加湿
完全ドライ後にアイロンスルーでいつもの矯正w




DSC_6844


こんな感じ♪

根本だけ癖が残り毛先がまっすぐ


そこで

DSC_6845


今度はスピエラ根本からドカ漬け

薬剤はアンセス  SP22 : アシッド6・8 1・5:1・0で
スピ濃度2・9程度 PH 5・5程度だそうだw

自然放置10分で流します
結構強い癖だけどこの時間で流します




DSC_6859

シャンプーで流して 中間APOTE10倍希釈液塗布

軽くドライして(少ししめりっけが残る程度)

アイロンを水を抜きながら熱を置く程度に



2液加水6%で10分で流して軽く乾かして仕上げです



DSC_6862


毛先は思ったほどダメージは出なかった
逆に根本はダブルでもいいくらいだったね






 

SAYO最新アイテム トングコーム

Posted by: | 2013年 10月 30日 | お知らせ, SAYOの実験室

sayo




縮毛矯正やってるとほんといろんな癖のあるお客様がやってくる


たとえばこんな感じ


DSC_6270



言わずと知れたナオミwwww




たまに根元から捻じれて最初コームでも梳けないような癖
うちにも数名のお客様がお越しいただきます



なんとかその都度ツインブラシでどうにか癖を延ばしていたんだけど
どうも納得がいかないんだよな?【お客様はご理解いただいている】



そこで今回最強の武器がやってきた(‘ω’)ノ
 


これ  トングコーム(神戸の巨匠たこさんww)


DSC_6266
DSC_6265
DSC_6264
DSC_6263


これ使ってみてわかるんだけど
根本の特に強いクッシャクシャでリッジの 効いたやつなんかに活躍してくれそうですね。



後はもみあげ なんかの特に細かい作業にいけそうです


ちょっとナオミで軽くブロー


DSC_6278

DSC_6272


こんな感じでスッキリ伸ばせます
 

なんか病みつきになりそうな伸び具合 
 

S矯正 パッキン編

Posted by: | 2013年 9月 12日 | SAYOの実験室

 sayo

 

さて・・・今回からしばらくはお得意我らの【ナオミ】ちゃんで実験していく
さきにもブログでやってたようにSAYOは新薬でいきなりお客様の頭で実験みたいなことしない
前回の実験はあくまでも【小夜子ちゃん】←母 だったたのでやってみたw

 

てことで

 

まずはよくあるシリーズ【くせ毛でパツ金の頭にはS矯正はできるのか?】
これをやってみる。

 

まず癖を確認

DSC_4861.jpg


4LVの黒毛にブリーチ2回してます。洗いっぱなし

 

ナオミちゃんてもっと最初はくせ強いんだけどね
いい加減スタッフたちのアイロン練習で疲れてしまってるみたいww


DSC_4863.jpg

それで これがS矯正薬剤塗布後ね
実際は根本はもっと間を開けなくちゃいけないよ 実験だからw

 

自然放置10分で流し コンプなしなんもなし

DSC_4864.jpg

ざ?っと乾かした状態 この時点では癖は残ってるわな

 

 

そしてアイロン

DSC_4867.jpg

 

ちょいとスライス太いんじゃね?か!ふくしま?????!!



まー実験段階毛髪をビビらせてみて怖さを知っておくのもこの実験んの醍醐味
この矯正は特にこのアイロンでの施術が大きな仕上がりの違いが出てくる。


よっぽど矯正の施術を理解している技術者出なきゃ怖いよね・・・

 

まーどの矯正に関してもそれは言えるけど

 

DSC_4876.jpg

 


仕上げはどうでもいいようなリンス仕上げ
乾かしただけです。

まだまだ直すところ満載www


と・同時に突っ込みどころ満載ww



次は【塗り分けなしでもいけるん?】です(*_*)



 

Inter mode SAYO

 

HP –   http://sayo.in   【SAYO】検索でどうぞ♪

住所 680-0022 鳥取市西町5-308

TEL 0857-23-1134 FAX 0857-23-1134

営業時間 月?土9:00~19:00 日9:00~18:00

定休日 毎週月・第二・三火曜

駐車場 店前 8台分

 

PCお問い合わせURL

http://sayo.in/?page_id=736

 

携帯お問い合わせURL

info@sayo.in

 

  お問い合わせ頂く時にPCからの受信拒否設定をされておられますと

   お客様に返信が行き届かないことがございます。

   できるだけ早く返信させていただきますので PCからの受信拒否設定を解除

   していただきますようにお願いいたします。

 

 

スピエラ矯正人体実験www

Posted by: | 2013年 9月 5日 | ビフォー・アフターNEW, SAYOの実験室

sayo





さて 巷で流行っている(スピエラ)S矯正
全国の矯正狂いの変態オタク美容師がこぞってやってるみたいですね^^






うちはまだS矯正の講習会出てないのでよくわかっていないんですが・・・
11月に大阪である講習会まで待てるはずもなく
もちろんお客様で実験するわけにもいかずww






なんとなくだけんでど想像を膨らませるだけ膨らませて
このない頭で考えてうちの母親(さよこさん)に実験台になってもらったwww





なんと今年73歳という年齢で人生初の縮毛矯正wwww
息子が矯正してるのに初めてwwww








その前にスピエラの特徴を説明しておくとね




まずパーマってのは1還元剤と2酸化剤で組み合わせてかけていくんですが
その還元剤ってのがまたいっぱい種類がある。
覚えるのだけでも必死なんだけどそれぞれの還元剤の特徴をうまく理解することで
施術の幅がぐーーんと広がるってことなんです




だからいろいろな髪質に合わせてより細かく選択してあげっることが可能になる



たとえば今までのアルカリ剤を使って癖を取っていた細い髪は
クタッと髪の腰まで落としてしまい、河童みたいな矯正なったことある方多いと思います



かっぱ・・・悲しくなっちゃいますよね



そこで先ほどから出ているスピエラってのが実力を発揮するんですね



このスピエラの最大の特徴が酸性領域で作用していくので髪の腰がクタッと
なることがなくなります。



ってことは髪に負担が極力少なくダメージした毛髪にも施術が可能となります。
(あまりのダメージには向いてませんw)




ただーーーし塗り分けがしなくても何とかできてもそれ以外の
アイロンの施術方法とか、より薬の特徴を理解することが必要ですね
安易に見様見真似でやってはえらいことになりますよーーー。




ってことで!自分なりに先ほど言っていた御年73になる母親の頭で矯正をやってみたww
人生初縮毛矯正w



DSC_3673














 



DSC_3689


















DSC_3660














 



DSC_3679


















んーーーーよくわからん(爆!!




施術時間は1時間20分ほど
確かに時間の短縮にはなる・・・



でもね小夜子さんはなんとなく喜んでた
まっすぐなのも悪くないような顔してww





ちーとこれからウィッグ使って実験していこw
11月の講習受けるまでは


また実験結果UPしていきまーーす!







 

Inter mode SAYO

 

 

HP –   http://sayo.in   【SAYO】検索でどうぞ♪

住所 680-0022 鳥取市西町5-308

TEL 0857-23-1134 FAX 0857-23-1134

営業時間 月?土9:00~19:00 日9:00~18:00

定休日 毎週月・第二・三火曜

駐車場 店前 8台分

 

 

PCお問い合わせURL

http://sayo.in/?page_id=736

 

 

携帯お問い合わせURL

info@sayo.in

 

 

  お問い合わせ頂く時にPCからの受信拒否設定をされておられますと

   お客様に返信が行き届かないことがございます。

   できるだけ早く返信させていただきますので PCからの受信拒否設定を解除

   していただきますようにお願いいたします。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

実験  ラクトンで入るw

Posted by: | 2012年 11月 10日 | SAYOの実験室

sayo

 

sayoの実験室

さて  今回はラクトンチーオールでやってみる

ま?世に言うぺリセア?  スピエラだ(爆! 
頭の悪い俺は良くこんがらかる事があるwww


スペックは大体だけど 濃度2・5%  Ph 3くらい

前回の シスアミベースの部屋はこちら

まず アップしていく各写真の見方

左から2本づつ 黒髪・ブリーチ毛2本くくりで

各3組 左から5・10・15分

まず 基本的な添付なしのシスアミ

これ おもろいね 前回のシスアミと同じような結果

ただし 弾力があまりない

次は 0・8添付の実験

ん”????さほど変わらない 添付がほぼ関係していない感じ

0・6%添付

ここになると  少しだれてくる

弾力もさらにダウン

0・4添付

これさ  あんま 時間関係ないんだね・・・
この後 シャンプーしてみたんだけど 同じ関係でだれてる

って事は ! 放置時間少なくて 済むんだね
それと バージンと染毛とでもさほど差が出ない

それ相当な攻め方が出来るってことだな^^

今回はこれで終わる

さて 次回からは 添付をどこで落とし込むと効果が出るのか
あと 添付材料も変えてやってみる

忙しいから いつになるかわからないけどww

Inter mode SAYO

 

HP –   http://sayo.in   【SAYO】検索でどうぞ♪

住所 680-0022 鳥取市西町5-308

TEL 0857-23-1134 FAX 0857-23-1134

営業時間 月?土9:00~19:00 日9:00~18:00

定休日 毎週月・第三火曜

駐車場 店前 8台分

 

PCお問い合わせURL

http://sayo.in/?page_id=736

 

携帯お問い合わせURL

info@sayo.in

実験 シスアミでやってみたww

Posted by: | 2012年 11月 9日 | SAYOの実験室

sayo

 

sayoの実験室

あーー お久しぶり・・・

今、お陰さまでSAYOは 9周年記念を開催中! 

皆様にビッグな景品の当たる
クジをじゃんじゃん 当てて帰っていただいていま?す!

 

って事で 繁盛暇なしで 遅くなってしまいました

 

さて シスアミベースの実験

 まずはスペック

たまにはちゃんとした薬剤スペックもしている(爆!!
この商品はいつものタンスの奥の薬剤ではありませんよ—-

 

PH9  シスアミ2・15 チオ 1・5 アルカリ3・0な 感じ♪

 

 

今回は シスアミ実験

 

 

前回のシスベースの部屋はこちら

 

 

まず アップしていく各写真の見方

左から 2本づつ 黒毛・ブリーチ毛 2本くくりで

各3組 左から5・10・15分

 

まず 基本添付なしのシスアミ

 

 

 

左から黒毛・茶毛2本くくりで5・10・15分

チオ・シスに比べて 時間が大きく左右されてない・・・
大きく違うw

 

 

次は0・8添付の実験

 

 

 添付なしに比べるとさほどウェーブ効率は変わらない
ただ 大きく違うのは しっかりとした弾力が写真でも伺える

 

 

 

0・6添付

 

こちらは 0・8に比べると少しだれたかな?
そこまで 極端には変わんない

ただ 添付薬液は0・6%位が浸透しやすいかな?

 

 

 

0・4%添付

 

 

ちょっと 毛束がワレワレになってしまった^^;

ここになると 添付薬液にさほど左右されない見たい
時間が上がれば 効率が上がっている

 

ここまでで チオ・シスとは違う結果が見えてくる
使いどころが見えてくるかもね

 

今日はこのあたりでおしまい

 

 

 

次は シスベース

Posted by: | 2012年 10月 31日 | SAYOの実験室

sayo

 

sayoの実験室

さて 少し時間が空いてしまったんですが・・・

 

次はシスベースの実験です

薬剤はこれまたたんすの奥——–の方から取り出してきた
いつのころからあったのかわからないシスww



前回チオベースの部屋はこちら

 

まず アップしていく各写真の見方

左から 2本づつ 黒毛・ブリーチ毛 2本くくりで
各3組 左から5・10・15分

 

まず 基本添付なしのシス

たっは・・・  サイズ間違えてるww すみませんが・・

今更 もう一度写真撮り直す勇気がございませんww
見にくい このままで行かせていただきます(笑

シスも チオ同様な感じ

左から 黒毛・茶毛2本くくりで 5・10・15分 
黒毛に至っては時間が増すほど右上がり
茶毛は10分を過ぎるとだれてしまう

次 0・8%添付の実験

0・8%添付分では 流石に減力の効果がうかがえるんだね

でもね 添付なしのに比べると だれてるはずの茶毛がしっかりとかかってる

次は 添付0・6%

ここも かなり しっかりとウェーブが求められる

特に茶毛に至っては だれるどころか カールが添付なしのものより出てる
しかも 断然弾力の良さが 際立ってた!
黒毛には 減力の効果の方が強いみたいだね

次は添付0.4%


これね チオじゃね?www
ってくらい かかってる^^

っで!今度は 黒毛の方が 時間経つほどだれるんだね
茶毛は しっかりとした 弾力 

店のスタッフがロッドアウトしてるんだけど 
ロッドから外すときの 弾力感がすがいっつってましたw

これね やっすい シスだからね?
今度 純シスでかけてみるかな

今回は とりあえず おしまい

さて・・・還元してみるかw  まずはチオベースから

Posted by: | 2012年 10月 25日 | SAYOの実験室

sayo

 

sayoの実験室

まずは基本のチオから

材料
とりあえず おーーーーくの方にあった いつ買ったのかわからないチオ
スペックはもちろんわからないwww(爆!

反応を見分けりゃいいの

まず基本的な見方を書いておくね !

これからアップしていく各写真の
左から 2本づつ 黒毛・ブリーチ毛 2本くくりで
各3組 左から5・10・15分の見極めを表す

まず 基本 添付なしのチオから

左から 黒毛・茶毛2本くくりで 5・10分・15分

やはり 黒毛よりも 茶毛の方がだれてるね ま?当たり前w
でも よく見てみると 黒毛はタイム通り 右上がりだね

それに比べ 茶毛は 10分を境に逆にだれてるのがわかるw

次 チオに0・8%添付の実験

これは ちょっと巻き方が甘かった^^;
しかし 添付なしの物と比べるとだれるね 減力している

次は添付0・6%

ここも 10分のところがベストなかかりだね?
基本的な奴の結果と よく似た出来w

ただね やったもんじゃないとわからないけど プリンっプリンな仕上がり

そして 添付0・4%

どうよw これ最後までだれることなくかかってるね?
特に 茶毛の方がww もちろん弾力もええ感じ♪

どうやら 今のところ チオに限って 添付4%が相性がいいみたいだな

とりあえず 今日はおしまいw

次は システィンだ  また棚の奥から出してくるww